読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタと時々ふつうのはなし

趣味はチャットと読書。今はハマりジャンル無しな腐の話

新世界ロマンスオーケストラを観て来たよ

皆さん、アイドルはお好きでしょうか?

本当に世の中にはアイドルで溢れておりますね。

生活の片隅にアイドルって感じがします。

 

そんなこんなで先日はKAT-TUN上田竜也くん主演で根本宗子が手掛ける新世界ロマンスオーケストラを観て来ました。

上田くんはね、デビューする前から好きです。

高校入学した時に出席番号がすぐ前だった友人がSUMMARYというDVDを貸してくれて、なにこの人かっこいい!と思い早10数年。

でもファンクラブには入るような熱狂的ファンじゃなく、周りにKAT-TUNのファンの友人が何人か居たりするので(でも上田くんファンは私だけ)おこぼれに預かり(?)グッズ買って来て貰ったりコンサート連れて行って貰ったりするような、あんまり熱は無い、ていうかここ数年は具体的な活動よく見てないけど、ちょっと前に出てたドラマ見てやっぱりかっこいいなーって思ったりするファンとして今日まで過ごしてきました。

で、前々から興味があった根本宗子さん略してねもしゅー手掛ける舞台に出演すると知り、チケットをもうとっくに発売してたから、ツイッターで探し、こんな私のお話を聞いた奇特な方がチケットを譲って下さるとのことで、ご一緒に見てきました。

年齢とかお聞きしなかったのですが、たぶんそんな変わらないぐらいの可愛い方で私が豚でごめんなさいと思ったぐらい。

あともう1つ聞きそびれたのですが、その髪型はご自身でセットされたのですか?と気になるぐらいの結婚式みたいな編み込みの可愛い髪型をされてました。

にしてもさ、ジャニオタさん方は周りの友達見てて思うけど、本当におしゃれ!!!!

腐海で長年過ごしてきた身としては、ファッション頑張ってもなんかちげぇとか思ったりする場面多々ありだから、本当にすごいです。

前に友達にライブに何着てくの?って聞いたら、デート服と真顔で答えられたことがあります。

あと、ライブに向けてダイエットしたり、肌ケアにめちゃくちゃ力入れたりな。

 

話がそれたよ。

 

ご一緒した方は亀ちゃんのファンの方で、ごくせんの時から好きだそうです。

学ランかっこよかったよな。

何回か舞台を見てるので、チケット譲る人は一回も見てない人に譲りたいと思っていたところに私のメッセージが着たそうです。

その方がおっしゃっていたのですが、KAT-TUNは現在活動休止中なので、この舞台のチケットの倍率も高かったんだそうで。

いやー、ほんとありがとうございます!!!!って思いました。

 

で、肝心の舞台なのですが、本当に上田くんがかっこよかったよ。

あとね、曲が大森靖子で、その曲のドラムを叩いたのが凛として時雨ピエール中野だったりします。

ジャニーズも好きだけどロキノン系も好き!って私みたいな方は本当に面白い舞台だと思います。

あともうここからはネタバレと上田くんかっこいいしか言わなくなります。

ご了承下さい。

 

 

 

 

 

タイトルの新世界ロマンスオーケストラは主人公の拓翔率いるデビュー直前のヴィジュアル系バンドの名前。

拓翔は、6人の彼女がおり、デビュー曲が思うように生み出せないため、デビュー目前にして本命の彼女と別れてしまう。

その彼女と別れたことをきっかけにどんどん拓翔の周りが変わり始めていってしまい、どうなる拓翔、乞うご期待!みたいな舞台だったりします。

新聞のインタビューで根本さんが自分が上田さんのファンだったら、こういうの見たいって思ったのを創ったと仰っておりました。

確かに好きなアイドルが六股して、遊んで、苦悩して、まさかの展開で最後はめでたくハッピーエンドって、そりゃ見てみたくない?

てか、そもそも六股の時点で私はなにこれ面白そう!って思ったよね。

作中に入ってくる小ネタもいちいち笑っちゃうぐらい面白いです。

 あとはそうだなー、劇場が一般的な体育館を半分にして3階席まであるみたいなところだったので、すごい近くで上田くんを見られて幸せでした。

彼はファンのほうを何故だか絶対見ないアイドルらしいので余計に感じます。うん。

舞台セットが終始、拓翔の部屋で話が進んでいくんですよ。

最初、劇場入って舞台見た時に、え?って思ったぐらい。

んでもって、部屋の真ん中に小さいプールがある不思議なお部屋で拓翔は暮らしているのです。

でも、最後のシーンはそのプールがあってこそのシーンなので、すごいと思いました。

だってさ、最後は本命の彼女と結ばれてプールの水をお互いかけ合って、プールの中に一緒に抱きしめ合いながら落ちるんですよ!!

そのシーン終わったあと、涙が止まらなくて嗚咽するぐらい泣いてしまいました。

本当にかっこよかった。

本当に本当にとても良いシーンだった。

 

ご一緒した方とも、帰り道になんか話を上手く説明出来ないけど、とにかく上田くんがかっこよくて号泣してしまったと盛り上がりました。

そんなねもしゅー作品の上田くんが本当に王子様のようにかっこいい舞台でした。

2009年にライブ見に行ったことあるのですが、その時はお姫様のような容姿だったのに、一人二役できる上田くん本当にすごい。

支離滅裂だけどどっちも好きです。

 

その後、見事に上田くん熱が再燃し、ていうかあと3回あの舞台見たい!って思ってしまって当日券電話を粘るもやっぱりダメで(今日が東京千秋楽です)その傷を癒すために上田くん生写真を昨日爆買いしてきました。

ありがとう、ジャニーズショップ。 

これを日々見て潤します。

 

長くなりました。

体も最近バキバキだから癒しが欲しい。

ではでは。

 

ラジオとマンガと産休の話。

気付いたら3月も最終日ですね。

どうもこんばんは。

今日、というか正確には昨日か、いつも聞いているラジオパーソナリティーのアナウンサーさんが今回の番組を最後に産休に入りました。

赤江珠緒さんという今はフリーだっけな?の方で。

私が勤めている会社では普段、TBSラジオが掛かっており(ごく稀に17時以降ぼっちの時は東京FMを聞いたりね)、伊集院光のらじおと、ジェーン・スーの生活は踊る、たまむすび、そして荒川強啓のデイキャッチと一週間の大半はTBSラジオを聞いているんですよ。

で、たまむすびのたまちゃんは(赤江さんのことね)普段、テレビで見るクールビューティな感じと全然違い、なんていうかすごくとんちんかんで面白くて、そんな方がいつもの感じで今日もラジオを終わらせて、戻ってくるとハッキリは言えないと産休を発表した時に言っていたのでそうだよなーと、本当に春は別れの季節だよなと思いました。

桜も咲いてきて本当に春ですね。

ちなみにたまむすびの各曜日にはパートナーが居て、月曜日はカンニング竹山、火曜日は南海キャンディーズの山ちゃん、水曜日は博多大吉先生、木曜日はピエール瀧という面白い豪華メンバーですので、ラジオアプリとか機会があったらぜひとも聞いてみて下さい。

そんなラジオ系なお話を取り扱ったマンガで河内遙のリクエストはよろしく(2巻まで出てるよ)という作品があるのですが、2巻の最後のお話で先ほど出ましたTBSラジオでやっているジェーン・スーの生活は踊るの中で毒蝮三太夫のミュージックプレゼントという、前番組からずっと続いている老舗コーナーをモデルにした話があるんですよ。

そのコーナーも私は本当に大好きで。

毒蝮三太夫こと、まむちゃんがねー、本当に会いたいお方で。

明日で81歳だそうで、そんな雰囲気微塵も出さないぐらいパワフルな方で。

まむちゃんが、先週ぐらいかなー?このマンガの話と作者の河内先生のしていて、マジでか!確かに許可をご本人に取ったよな〜って思ったり。

そのコーナーは関東近辺の会社さんだったり、施設だったり津々浦々と行くんですけども、そのコーナーがね、うちの会社から数百メートルしか離れてない会社さんに来ましてね、本当に見にいきたかったのに、その日うちの会社はたまたま税理士さんが来てて抜け出せるような空気じゃなくて、行きそびれましてね。

本当に見たかったなー。

あんな近所にやってくるのまたあるかなぁ。 最後はまむちゃんと写真も撮れるみたいです(マンガより) なんかすげー20代アラサー女性とは思えない、んでTBSラジオの回し者みたいな話になってしまったよ。 おやすみなさい。 追記 ちなみに今回紹介した2つの番組のまむちゃんのコーナーは月曜日から木曜日で金曜日は別コーナーでたまむすびは金曜日もやっていて、金曜日は玉袋筋太郎安東弘樹アナが漢気溢れる放送をやっています。 ぜひに。

女子の話をしようじゃないか。

寒すぎて凍えそうな日々ですね。

特に朝と夜な。

早く春にならないかなとか思いました。

レジャーシートの上でマンガ読みながらおいなりさん食べたい。

どうもこんにちは。

昨日、一昨日とそれぞれ別の友人と飲んできて思った話をしたいと思いますん。

他に話せる人が居ないからブログに書くっていう寂しさ。

いやでもなんか、アラサーブログのネタになるよな?と思い書いちゃうんだぜ。

消した時は身内バレしたのかなって思ってくれれば幸いです。

そのいち・大嫌いな元カレに何故か2回も会う友人。

5年間交際の上、数ヶ月間同棲をした友人なんですが、同棲の末に嫌いになるという。

一緒に暮らさないと分からないことってたくさんあるんだなって別れたことを聞いた時は思いましたよ。

彼氏に結婚を何度も言い寄られ、覚悟を決めるための同棲だったのに別のベクトルの覚悟が決まってしまった友人。

なのに連絡がしつこくて会って、喋っただけだし!とか言われても訳わからん。

誕生日にディズニーペアチケットがオンラインで送られてきて引いたとか言ってたけども、そりゃ2回もその前に会ってるんじゃ何もしなくても送るぜ。

無視決め込まなきゃ無理だぜ。

しかもその友人の訳わからんエピソードは別れた後に何故か一人暮らし始めた家をゴキブリが出たから元カレに倒して欲しいということで教えたという。

本当に訳わからん。

飲み始めは恋愛する気ない〜とか言ってたけど、最後の方は彼氏欲しいって言ってた。

その元カレと暮らし始めた時に料理を美味しいって言ってくれないとか号泣してたのに、後になってそんなこと言ってないし!とか言ってたのも今思い出した。

世の中不思議。

ちゃんと向き合って元カレどうにかしろって言っといたけど、ちゃんともう頑張ったもん!とか言ってたよ。

どうなる次回。

矛盾の多さにしばらく会いたくなくなった。

そのに・ちゃんと結婚したいって思ってる彼氏が居るのに婚活イベントに行く友人。

女性は参加費無料のイベント多いよね。

今の彼氏と結婚したいって言っていたけれど、婚活イベントに行っていると聞いて、なんか見極めたいんだな、ほげ〜って真っ先に思った。

その話を聞いてさ、悪いとは思わなかったよね。

なんでだろう。

しかもその子、可愛いからさ!私も会う度に今日も可愛いね!!とか言っちゃうんだけどさ、またそれに照れるから可愛いんだけどさ!

でも、そんな一面知らなくなかったっていう悲しさなのかな……今の彼氏と結婚したいから、こんな努力してるの〜♡とかそんな話を聞きたかったよね……いやほんとに。

この喪失感みたいなのは、すごい可愛かったりする子やイケメンが家では平然と鼻をほじってるってのを聞いた感じかな?

でも、鼻かゆいとマジでほじるわ。

鼻ほじりは手の雑菌が鼻の粘膜だったかな?それに入って風邪引いたりするからよくないんだそうで。

話がそれたよ。

その友人は可愛いから、行く度に婚活イベントでカップリングするんだそうで。

でも、カップリングって誰も良くなかったですとか書いたらマッチングしないよな?とか思ったのは秘密です。

最後に結婚は今の彼氏とじゃなくてもいいの?と聞いたら数秒置いて、うんと頷いておりました。

ああああぁぁぁぁああああ!!!!

紹介してみたい人が居るんだけどって試しに言ってみたら、それは彼氏に悪いからと言ってました。

世の中不思議。

結婚かぁ、自分もしたいけど、じゃあ今の自分をはいどうぞって相手に言えるかはまた別の問題だよな。

そもそも貰ってくれる人がな……。

そういやこの前、占いに行ったら(占いすごく好きなんですよね)2017年は女としての幸せを手に入れる年って言われたよ。

定義が分からないけども。

ばいちゃ!!!!

あけおめ日記

<p>今週のお題「2017年にやりたいこと」</p>

あけましておめでとうございます。

2017年やってきましたね。

今年もこのブログが続けられるといいな。

初夢は好きな人と結婚式を挙げる夢でした。

欲望が夢に出ていたのと、入場曲の音が途中で途切れたりして、せっかくの晴れ舞台なのに!!って思ったんですよね。

どうなのこれ。

今日は神田明神に初詣しに行ってきたのですが3日でも混んでおりました。

おみくじは中吉でした。うーん、ふつう。

初めてのお題ですよ。 これちゃんと出来てるかな?

さてさて2017年やりたいこと。

なんだろうなー、2016年はあんまりやりたいこととか無くて心が荒みまくってたある日、レビューでもブログでも、なにかを書く行為とか生産すると良いと聞いて始めた次第なんですよね。

学生時代にやっていた夢小説やBL小説を書く気力は無くて、ブログもやったことあったのですが、女子高生の時に書いていたのと何故か読者が男性だらけという。

だってコメント欄が男性だらけだったしな。 女の子も居たのかなー?

なので、このブログの方向性は全く決まってなくて本当に自分の中の荒みがマシになるのか?ってのと、腐女子だからオタクな話はしたいよなぁと思ってこんなタイトルに。

そもそも普通な話ってなんだろう。

やりたいことかぁ、本当になんだろう。

あ、なんか行ったことないところに行きたいなぁ。

日帰りで行ける秘境とか。

あとは登山とかもしたいかなぁ。

あとあと海外旅行とか。

パスポート持っていても、会社が有給を使いにくいので全然休みが取りにくいという。

なんか政府で有給を連続5日以上義務化とかなんないかな。

あとはまぁ、資格の勉強して転職かなぁ。

習い事は特にしてないので、それも良いかなぁ。

占いとか勉強しても面白そうとか思ったりもするし。

ちゃんと考えれば浮かびますね。

みなさん、どんなことしたいですかね?

ではでは今年も宜しくお願い致します。

大銀魂展初日に行って来たよ

世間様は三連休ですね。

明日はさぞカップルがイルミネーションスポットで見せ付けるかのようにいちゃいちゃするんだろうなぁ。

こんなこと書くと僻みにしか聞こえないね。

どうも、こんばんは。

たまにはオタクな話で今日は大銀魂展初日に行って来ました。

銀魂は単行本がまだ2巻しか出てなかった中学生の頃から好きで、熱は最盛期に比べたらだいぶ落ち着いてはいるのですがコミックス集め続けるぐらいは好きだし、アニメもちょいちょい見てたし、それに最終回目前だからイベントやるって単行本帯に書いてあったので、せっかくだから行きたいなぁと思いまして、ぼっちで行って来ました。

連載は12年だそうで、そりゃ中学生がアラサーにもなるわ。

ちなみに推しメンは銀ちゃんです。

本当に二次元キャラでこんなに好きになったキャラは後にも先にも彼以外居ないって断言するぐらい好きです。

私はちゃん付けで呼ぶ派。

そういや、最近好きな二次元キャラはなんだろな?

いやもうね、ぼっち参加って寂しいかなって思ったけど本当に好きなら一人で行くことをオススメしたい。

あ、こんな話あったな、生原稿すごいなとか声優陣による音声ガイド(万事屋か真選組が選べる。私は万事屋にした)も面白かったし、ただ前日までにコミックス読んで復習しなかったので、そういや何でこの話こんな展開だっけ?みたいなのもあったけどもな。

銀魂は本当にイベントすら期待を裏切らないですよ。

作中でもシリアスだったり、熱い展開だったり、PTAからすごいクレーム入るくらいの下ネタが出てきたりとあるんですが、もうねマンガのままですよ。

公式イベントで涙が出るなんてあるんだなって思ったら次の瞬間には笑うっていうね。

そんな感じのイベントでした。

語彙力無いし、あんまり話しすぎるとネタバレになるしダメだ、本当に良かったファンなら行くべきぐらいしか、言うことが無い……。

あ、グッズも買いました。

銀ちゃんのビッグアクリルキーホルダー二つと銀ちゃんのTシャツと銀ちゃんのお皿と銀ちゃんとヅラと辰馬のセットブロマイドを買いました。

アクリルキーホルダーは意外と大きくて付けたらボキッと折りそう(ドジなので本当にこういうことよくする)と思い、二つ買いました。

私が行ったのは朝7時ぐらいかな?よし並ぶぞって思ったら整理券配ってて、集合時間まで別の場所で待機って感じでした。

私は11時から入場で始発組で開場時間だったとか。

明日からは8時頃から配るとかなんとかちらっとスタッフさんが話しているのを聞きました。

場所が秋葉原のUDX2階だからあんなとこで待機列出来たらクレーム入るよな、しかも真下は交番だしな。

あとは、日替わりでキャラの名刺が貰えます。

初日の今日は銀ちゃんでした。

そんなこんなで明日はクリスマスイブですね。

明日、明後日と何組のカップルがいちゃいちゃわいわいぱんぱ(ry

皆さま、良い週末を。

ちょっと早いですがメリークリスマス。

美味しいごはんと酒と。

大学のサークルの友達と飲んできました。

友達っていいよね、楽しく過ごせて、たくさん笑いました。

私、学科に友達が卒業と同時に居ないみたいなものになったので、余計にサークルの友達に対してはそう感じる。

ぼっちで3〜4年は大半の授業を受けてました。

どうもこんばんは、酔った勢いで書いてます!

気づいたら一ヶ月近く経っていたとか恐ろしい。

本当はパソコンで文章打つの好きなんだけど、パソコンがひいおじいちゃんレベルのおそさなので、スマホで打ってます。

にしても、ニートになりたい。

かといって、今は脱毛するための貯金をしているので、収入無くなるのも嫌だ。

そんでもって、今日友達と話してたんですけども、結婚とか結婚とか結婚のも話題とか。

結婚したくてたまらない。

かと言って誰でもいい訳じゃない。

私は好きな人が居るので、出来ればその人としたい。

そんな話もしてねー、最近は出産ラッシュが来てます。

今年で周りに5人もお子様が生まれました。

来月も1人生まれる予定です。

めでたいですね。

めでたいんだけど、ぽっかりとどんどん穴が広がっていく感じがする……。

結婚も出産もしたら必ず幸せになれるとは限らないんだろうけど、やっと人並みになれたかもって感覚味わいたくて、したくてたまらないです。

あと、家族をもつって素敵だよね。

なんか支離滅裂な話になりましたが、まぶたが重いので寝ます。

おやすみなさい。

映画の「怒り」を見てきたよ。

どうも、こんにちは。

東京はやっとこさ陽が出ましたね。

さてさて、昨日は映画の怒りを見てきました。

妻夫木くんと綾野剛のBLシーンが見たくてな←

この映画は私も1人で行ったのですが、1人の人が多かったな〜。

でも、そんなどころの話じゃなく、なんか普通にすごい映画でした。

もし、自分の大切な人が殺人犯かもしれないとか何とも言えない気持ちが襲ってきても、自分じゃどうすることも出来ないぐちゃぐちゃとした感情に襲われるとか、あの時なんであぁしなかったのかと自分に対する怒りとかそういうのを抱えて、人間ってやっぱり生きていかなきゃいけないんだなと思いました。

でもでも、やっぱりあの2人のBLシーンは良かったぞ。

映画の撮影中、2人付き合ってんじゃないか?と疑惑もあったとかなんとか。

あと、2人が食べたラーメン屋がすごい行列出来てるとかね。

私も行きたい。

2人が幸せそうに過ごしてるのを見て、良い……!と思いました。

ベッドシーンもあったよ。

有名俳優2人がここまでするのかと思った。

オススメです。

ではでは。