ヲタと時々ふつうのはなし

趣味はチャットと読書。今はハマりジャンル無しな腐の話

新世界ロマンスオーケストラを観て来たよ

皆さん、アイドルはお好きでしょうか?

本当に世の中にはアイドルで溢れておりますね。

生活の片隅にアイドルって感じがします。

 

そんなこんなで先日はKAT-TUN上田竜也くん主演で根本宗子が手掛ける新世界ロマンスオーケストラを観て来ました。

上田くんはね、デビューする前から好きです。

高校入学した時に出席番号がすぐ前だった友人がSUMMARYというDVDを貸してくれて、なにこの人かっこいい!と思い早10数年。

でもファンクラブには入るような熱狂的ファンじゃなく、周りにKAT-TUNのファンの友人が何人か居たりするので(でも上田くんファンは私だけ)おこぼれに預かり(?)グッズ買って来て貰ったりコンサート連れて行って貰ったりするような、あんまり熱は無い、ていうかここ数年は具体的な活動よく見てないけど、ちょっと前に出てたドラマ見てやっぱりかっこいいなーって思ったりするファンとして今日まで過ごしてきました。

で、前々から興味があった根本宗子さん略してねもしゅー手掛ける舞台に出演すると知り、チケットをもうとっくに発売してたから、ツイッターで探し、こんな私のお話を聞いた奇特な方がチケットを譲って下さるとのことで、ご一緒に見てきました。

年齢とかお聞きしなかったのですが、たぶんそんな変わらないぐらいの可愛い方で私が豚でごめんなさいと思ったぐらい。

あともう1つ聞きそびれたのですが、その髪型はご自身でセットされたのですか?と気になるぐらいの結婚式みたいな編み込みの可愛い髪型をされてました。

にしてもさ、ジャニオタさん方は周りの友達見てて思うけど、本当におしゃれ!!!!

腐海で長年過ごしてきた身としては、ファッション頑張ってもなんかちげぇとか思ったりする場面多々ありだから、本当にすごいです。

前に友達にライブに何着てくの?って聞いたら、デート服と真顔で答えられたことがあります。

あと、ライブに向けてダイエットしたり、肌ケアにめちゃくちゃ力入れたりな。

 

話がそれたよ。

 

ご一緒した方は亀ちゃんのファンの方で、ごくせんの時から好きだそうです。

学ランかっこよかったよな。

何回か舞台を見てるので、チケット譲る人は一回も見てない人に譲りたいと思っていたところに私のメッセージが着たそうです。

その方がおっしゃっていたのですが、KAT-TUNは現在活動休止中なので、この舞台のチケットの倍率も高かったんだそうで。

いやー、ほんとありがとうございます!!!!って思いました。

 

で、肝心の舞台なのですが、本当に上田くんがかっこよかったよ。

あとね、曲が大森靖子で、その曲のドラムを叩いたのが凛として時雨ピエール中野だったりします。

ジャニーズも好きだけどロキノン系も好き!って私みたいな方は本当に面白い舞台だと思います。

あともうここからはネタバレと上田くんかっこいいしか言わなくなります。

ご了承下さい。

 

 

 

 

 

タイトルの新世界ロマンスオーケストラは主人公の拓翔率いるデビュー直前のヴィジュアル系バンドの名前。

拓翔は、6人の彼女がおり、デビュー曲が思うように生み出せないため、デビュー目前にして本命の彼女と別れてしまう。

その彼女と別れたことをきっかけにどんどん拓翔の周りが変わり始めていってしまい、どうなる拓翔、乞うご期待!みたいな舞台だったりします。

新聞のインタビューで根本さんが自分が上田さんのファンだったら、こういうの見たいって思ったのを創ったと仰っておりました。

確かに好きなアイドルが六股して、遊んで、苦悩して、まさかの展開で最後はめでたくハッピーエンドって、そりゃ見てみたくない?

てか、そもそも六股の時点で私はなにこれ面白そう!って思ったよね。

作中に入ってくる小ネタもいちいち笑っちゃうぐらい面白いです。

 あとはそうだなー、劇場が一般的な体育館を半分にして3階席まであるみたいなところだったので、すごい近くで上田くんを見られて幸せでした。

彼はファンのほうを何故だか絶対見ないアイドルらしいので余計に感じます。うん。

舞台セットが終始、拓翔の部屋で話が進んでいくんですよ。

最初、劇場入って舞台見た時に、え?って思ったぐらい。

んでもって、部屋の真ん中に小さいプールがある不思議なお部屋で拓翔は暮らしているのです。

でも、最後のシーンはそのプールがあってこそのシーンなので、すごいと思いました。

だってさ、最後は本命の彼女と結ばれてプールの水をお互いかけ合って、プールの中に一緒に抱きしめ合いながら落ちるんですよ!!

そのシーン終わったあと、涙が止まらなくて嗚咽するぐらい泣いてしまいました。

本当にかっこよかった。

本当に本当にとても良いシーンだった。

 

ご一緒した方とも、帰り道になんか話を上手く説明出来ないけど、とにかく上田くんがかっこよくて号泣してしまったと盛り上がりました。

そんなねもしゅー作品の上田くんが本当に王子様のようにかっこいい舞台でした。

2009年にライブ見に行ったことあるのですが、その時はお姫様のような容姿だったのに、一人二役できる上田くん本当にすごい。

支離滅裂だけどどっちも好きです。

 

その後、見事に上田くん熱が再燃し、ていうかあと3回あの舞台見たい!って思ってしまって当日券電話を粘るもやっぱりダメで(今日が東京千秋楽です)その傷を癒すために上田くん生写真を昨日爆買いしてきました。

ありがとう、ジャニーズショップ。 

これを日々見て潤します。

 

長くなりました。

体も最近バキバキだから癒しが欲しい。

ではでは。