ヲタと時々ふつうのはなし

趣味はチャットと読書。今はハマりジャンル無しな腐の話。たっちゃんが心の支え。

一緒に暮らすというはなし

年末に彼氏ができました!

どうもこんにちは。

 

彼氏が出来て早二ヶ月。

10年間好きだった人が彼氏になりました。

その10年間の間に二ヶ月だけ付き合ったこともありました。

10年間の後半はだいたいよろしくない関係だったりもしました。

その後半はメンヘラ女と化してストーカーのようになったら付き合うことになりました。

 

まぁそんなこんなで今日から一緒に暮らすことになりました。

相手の家に転がり込むので居候ともいう。

10年間好きだった結果がちゃんと死ぬまでハッピーエンドになるように、というかこれからも一緒に居る為に自分で作っていく努力はしているんだけどもやっぱりなんか不安だなぁと思う。

彼はわたしと付き合う二ヶ月前までは女の子遊びという気持ち悪い自分探しの旅に出ていたし。

そこはメンヘラよろしくついったの裏垢まで見つけてしまった。

やばみ。

そして、ついったに遊び内容が書かれていて、どうやらベッドシーンまではいってなかった。

一番気になったのはベッドシーンだった。

とにかく、それを見た私は発狂して自分のついったで爆発させ、仕事中にも関わらず彼に鬼電と鬼ラインをして、彼に「もうお前とは離れる、絶対に離れる」って号泣したら、やっと奴が「居てくれて居心地が良いし、俺のしたことでこんな傷つくことになるなんて思わなかった」と付き合う直前に私に言ったのだ。

なんかもう、付き合った日はすごい大ゲンカから始まったのでよく覚えていない。

10年間好きで、男子嫌いで女子高に行った私に優しくしてくれた男がたまたまこの人だったというだけで、ここまで来てしまった。

やっぱりダメだ、この人のこと本当に好きだと思って告白したら、俺と付き合うことがどんなことか考えたことがあるのかと言われた。

家庭環境は家族の中に自殺者が出るくらいドロドロだし、変に優しいから自分が撒きまくった種で他の女も傷付けていたのを側で見たりもしたけど、だからといって彼のことを好きなのには変わらない。

盲目だ。

何より一緒に居て居心地が良いのは私も同じ。

 

まぁ、そんなこんなで今日から一緒に暮らす。

まだこんな時間なのに片付けやらなんやらでクタクタです。

でも、不安があったって実際に過ごしてみなきゃ分からない。

女遊びだって、今までのマッチングアプリとか消したらしいので、していないらしい。

ていうか、一緒に暮らしてそれでも女遊びしてたらマメすぎて、逆に感心してしまう。

 それよりも私はチャット超絶好き人間なので、それも心配かなぁ、自分に。

ていうか、先月28歳になってまともに家を出て暮らしたこともなく、お昼のお弁当も高校生から先週の金曜日に至るまで、お母さんに作って貰っていたので、お弁当作りが心配ですね。

慣れたら生活も楽なんだろうなぁ。

とにかく、1Kの二人暮しの始まり始まり。

喧嘩したら地獄。

気をつけよう。