ヲタと時々ふつうのはなし

趣味はチャットと読書。今はハマりジャンル無しな腐の話。たっちゃんが心の支え。

ラジフェスinたまむすびのはなし

文化の日ですね。

気温も丁度よいを過ぎて朝晩は寒い時期ですね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

この度は赤坂サカスで行われているラジフェスに行って来ました。

運が良くて、たまむすびの公開収録に行ってきたぜ。

なんと、たまむすびのステージは超超超豪華メンバー。

大吉先生以外の方々が参加されております。

赤江珠緒さん、カンニング竹山さん、南海の山ちゃん、ピエール瀧さん、玉袋筋太郎さん、外山恵理アナ。

ステージには500人が招待されたのですが、確か3000人の応募があったんだとか。

本当に運が良かったです。

何より、普段は耳から聞いている皆さんの声ですが、今回は姿も確認しながら見ていくという……なんていうかね、夢のような時間でした。

あと、観覧席から見る皆さんが思いのほか近くてな。すごくてな。

外山アナって小柄だよなーとか番組ホームページとか見てたんだけども、実際本当に小柄でちょっと後ろだと全然見えなくなりました。。

残念。

私が居た位置的に赤江珠緒さんとピエール瀧さんが本当によく見えて、ていうかほかのメンバーあんまり見られなかったんだけども、人で埋もれていて。

なんか、木曜日のたまむすびを見ているような気分に。

 

肝心のステージですが、まず最初に赤江珠緒アナ、以下たまちゃんって呼ぶぜ。

ステージに、たまちゃんが登場して、それぞれの曜日メンバーを呼んで登場していくのでが、たまちゃんが出てきた時点で涙が出てきました。

ステージに皆さんが登場したらもう視界が滲んできたのですが、そこはまぁ、たまむすびのすごいところで、次の瞬間には笑うという。

テレビで見ているたまちゃんは本当にクールビューティーですが、ラジオだと本当にポンコツっぷりで、それが生で見られて本当に楽しかった。

というか、めっちゃ綺麗なお方です。

なんていうのかな、顔と中身の面白さが合ってない。見ていて不思議な気分でした。

他の方々はなんだろう、テレビで見ているまんまの感じでした以外の感想が浮かばない。。。

語彙力の無さの悲しさな。

あんまり内容を書くとオンエアした時のネタばらしになるからなんて書いていいか難しいですね。

たまむすびリスナーとして、幸せな時間を過ごさせてもらいました。

レアなシーンというか、目で見ているからこその楽しさが思う存分に詰まっていたステージでした。

ありがとう、たまむすび。

グッズが完売で買えなかったので、通販して下さると嬉しいです。

 

なんだか内容うすっぺらですが、興奮が冷めぬうちに書きたかった。

ではでは。